ブログひっこしました。新しいブログはこちらから

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

2009年11月16日

水彩画 ススキを描くテクニック2

 前回塗った背景の林、輪郭部分をアップでご覧下さい。

0911susuki05.jpg




 細かいデコボコがたくさんあるでしょう。これは自然にこうなったんじゃなくて、筆の先っちょでチョンチョンとつっつくようにしてわざとデコボコにしたわけです。輪郭がつるんとしていると、木が茂っているように感じないからですね。

 さて、背景の次は前景をウェットインウェットで塗ります。ウェットインウェットは水彩画のハイライト、いちばん面白いところ。
 画面の一番下からススキの帯の一番下までの部分、水で湿らせます。少し乾いたら、明るい黄緑色から画面に置いていきます。


0911susuki06.jpg


 黄緑色は、ウルトラマリンとカドミウムイエローライトの混色です。ススキの帯との境界に黄緑を塗り、その次にもう少し青が強い黄緑を、さらに濃い青緑、ウルトラマリンとバーントシェンナの混色の暗いグレー、とどんどん塗ります。塗ると言うより、筆に絵の具をたっぷりつけて、ポンポンとおいていく感じです。ポンと置いた絵の具がじわーっとひろがって行くにまかせます。ウェットインウェットが乾かないうちに、境界が出来ないように手早く、ポンポン置いてていきますよ。たっぷりの絵の具をポンポンです。

 最初に薄い色から塗っていくのがコツです。あとから薄い色を乗せると、濃い色との境界線が出来てしまうことがあるので、あとから塗る色は前の色より濃度の高い絵の具を使いましょう。そうすると自然になじみます。



0911susuki07.jpg


 前景を塗ってみたら、ちょっと地味すぎる感じなので、バーントシェンナをところどころにじませました。これは絵の具が乾く前ににじませたものです。
 乾いたあと、ススキの穂の帯の中に見え隠れする茶色の茎を少し描き込んだんですが、ちょっと全体的に色が枯れすぎているかなー。渋すぎかも。ちょっと水彩らしくない。
 そこで、穂の帯と前景の境目の部分をもう一度水で湿らせて、彩度がもう少し高いグリーンを塗りました。

 コットンの水彩紙で完全に絵の具が乾いていれば、もう一度湿らせても下の絵の具が溶け出すことはないですよ。今回使った紙はコットン50%のファブリアーノ・クラシコ5ですが、絵の具はわりとしっかり定着します。

〈クラシコ5の作例はこっちにもあります。〉
 静物に挑戦、第三弾 バラの花の水彩画
 メリークリスマス(静物第4弾)

 グリーンはマンガニーズブルーとカドミウムイエローライトの混色です。ススキの穂の帯との境界は、ろうそくで穂をずらっと描いてあるので、そんなににじんでいきません。

 このグリーンを入れると、水彩画らしいグラデーションで、ちょっと華やかな感じになりました。



0911susuki08.jpg


 前景が完全に乾きました。このあと、ススキの茎や葉っぱを描き入れていきます。
1707NewBlogBtn.jpg
新しいブログ

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第2土曜、第4月曜、若干名 空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 12:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | ススキ風景 メイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
いつもメイキングの記事は興味深く読んでいます。そして描き方の秘訣を公開下さっていることをとても感謝しています。

このススキの絵は素晴らしいですね。私もこのような絵を描きたいのですが、なにしろ水彩画を始めたのは今年からなのでまだまだです。(ネットであちこち検索をして必死で勉強中)

以前通行人で一度コメントを残したのですが、感謝を示したいので足跡を残します。これからもよろしく。

Posted by iroha at 2009年11月18日 01:27
irohaさん、こんにちは。
見に来てくれてありがとうございます。ブログ拝見しましたよ。
メイキングが水彩画制作のお役に立てて、嬉しいです。
一緒に楽しく描きましょう。また見に来て下さい。
Posted by くどうさとし at 2009年11月18日 12:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
1707NewBlogBtn.jpg 新しいブログ