ブログひっこしました。新しいブログはこちらから

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

2010年05月04日

Lovers01(恋人たち01)HAURUZO絵の具で描きました。

 春蔵絵具と言うメーカーの方から、透明水彩絵の具のサンプルをいただいたので使ってみました。
春蔵絵具のサイトはこちら

1005HaruzoColor.jpg
HARUZO絵の具

 以前は文房堂ブランドで絵の具を販売されていたとのこと。歴史のあるメーカーです。

 それでは、早速制作過程を見てもらおうかな。なんの絵を描くのかって? 
 ヒ・ミ・ツ(笑)。使った紙はファブリアーノ・エキストラホワイト・細目300g。
 


1005Lovers-1-440.jpg

 スケッチをして(今回はトレース)、いつも通り全面を濡らし、ウェットインウェットで塗りました。


1005Lovers-3-440.jpg

 一番暗い部分を先に塗ってしまいます。この方が描きやすいから。塗ってみると、この紙、絵の具を吸い込んでくれない。ちょっとケント紙かなんかに描いてるみたい。乾きも早いので、ちょっと大変だ〜。

1005Lovers-2-440.jpg

 乾きが早いのでちょっと工夫が必要です。太めの筆でたっぷり絵の具をのせてから、細筆で細かい輪郭まで伸ばしました。

1005Lovers-4-440.jpg

 明るい色のところを、せっせと色を着けています。セオリーは薄いところから順に濃くしていくのだけれど、描きにくければ部分的に濃いところを塗ってもOK。

1005Lovers-6-440.jpg

 暗いところ、明暗を塗ったところです。このあと、もう少し細かな濃いところを塗ったり、ホワイトを入れたり、スポンジを使って修正したりします。

1005Lovers1_660.jpg

 完成。
 場所は東京の恵比寿ガーデンプレイスです。昨年の春頃、色とりどりの風車がディスプレイされていたときの写真から。あいにく曇り空だったので、ピカッとしたハイライトはありませんが、なるべく明るくなるように描いてみました。

 今回使った水彩紙は絵の具の吸い込みが少ないので乗りが悪い感じがするし、ぼかしもフワッとぼけてくれない。地色が白く発色は明るいので、サラッと塗るにはいいかもしれないですが。次は荒目を試してみたいと思います。

 絵の具の方は、顔料の粒子が粗いという感じで、力強い発色という印象。今回は紙がHARUZO絵の具とは特に相性が悪いようだったので、他の紙で試してみないとどういう感じかはっきりお伝えできないのですが、発色の強さは素晴らしい。

 またそのうち、べつの作品を描いてみます。

水彩画 「Lovers01」
サイズ:277×190mm 
紙:ファブリアーノ エクストラホワイト 細目300g
使った絵の具:ウルトラマリンディープ、ニューブルー、バーントシェンナ、バーントアンバー
       カドミウムイエローライト、マンガニーズブルーノーバ(以上、HARUZO絵の具)
       パーマネントローズ、トランスパレントイエロー(W&N)
1707NewBlogBtn.jpg
新しいブログ

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第2土曜、第4月曜、若干名 空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 17:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | Lovers01メイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、杜しま、仙台です。
 ファブリアーノの細目、確かにそのとおりですね。キャンソンやワットマンなどの後からウオッシュ加工できる紙やぼかし可能とはまるで異なる性質を持っています。あいまいさを嫌うイタリアンゆえでしょうか、一発勝負の厳しさがありますがそこに挑戦しがいを感じています。
 ボタニカルアートのようなものにむいているのかもしれません。
 そのせいか菜の花など明るい花色の表現にははやりの3Dのように浮き上がるような美しさを感じます。 
 ちなみにウエットインウエットはしたことがないです。
Posted by 杜しま at 2010年05月08日 00:05
杜しまさん
菜の花の絵、拝見しました。ファブリアーノエキストラホワイト細目をお使いでしたか。
なるほど。確かに、ボタニカルアートや花の絵ならこの紙の長所が生かせるのかもしれませんね。
次は荒目を使ってみたいと思っています。また見に来て下さい。
Posted by くどうさとし at 2010年05月08日 15:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
1707NewBlogBtn.jpg 新しいブログ