ブログひっこしました。新しいブログはこちらから

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

2010年10月30日

水彩スケッチ「房総の村」「いちじく」

「房総の村」というのは、成田の奥地(笑)にあって、江戸時代の街並みや農家が再現されている公園です。
その他に古墳や古い洋館なんかもあって、中は結構広い。一回りすると小一時間はかかります。

水曜日、ちょっと北風が冷たかったけれど、天気に恵まれて、成田クラスの方たちとスケッチに行きました。

1010BosoVillage03_440.jpg
こんな映画のセットみたいな街並みがあります。

千葉に住んでいる方は知っているかもしれませんが、房総の村は近隣の小学校の遠足のメッカになっています。
この日もたくさんの小学生がいました。
小さなギャラリーに囲まれて、「わ〜、絵が上手い!」などと感心されました。エヘン。

1010BosoVillage04_440.jpg
この日も小学生の社会科見学の日でした。


午前中から来て、途中お弁当を食べたりしながら、午後3時頃までスケッチをしました。
皆さんのスケッチを撮影し忘れたので、今回はボクのスケッチだけ。

1010BosoVillage01_440.jpg
これは、「下総(しもうさ)の家」。下総は今の千葉県北部。
月光荘スケッチブックF3

1010BosoVillage02_440.jpg
こちらは「安房(あわ)の家」。安房は千葉県南部、館山のあたり。
赤く色づいているのは「ほうき草」です。
アヴァロン F3号大。



かわって、こちらは季節の果物、いちじくを描きました。

1010Fig440.jpg
いちじくの実は実ではなく、これが花です。
昔はこれ、お店では売っていませんでした。
何しろ、道ばたとかそこら辺になっていたので、わざわざ買う人はいなかったのでしょうね。

四街道クラスで課題として描きましたが、いちじくの濃い赤紫色と黄緑色が入り交じった模様のせいで、
明暗が見極められず、みんなに「難しい、ムズカシイ!」と不評でした。反省。
う〜む、モチーフ選びはムズカシイ!。

上の絵は、水彩クラスでデモに描いたものです。
バックランや塩の効果を見てもらうために、かなり派手なバックになっています。
サイズ:231×181mm

成田の水彩クラスはこちらからどうぞ。

四街道の水彩クラスのご案内。

1707NewBlogBtn.jpg
新しいブログ

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第2土曜、第4月曜、若干名 空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 20:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。四街道教室の山本です。
先生のHPをみてびっくり!
作品集からメイキング(製作過程のことをこういうんですか?)
からブログから内容が濃い!

読んでいるだけでもとても勉強になります。
時間があるときに少しずつ丁寧に見ていきたいです。

それにしても先生の仕事は丁寧ですね〜。
せっかちで雑な私にこんなに丁寧な水彩画がかけるか心配です。

「いちじく」参りました。
色がうまくでなくて何回も色を重ねてしまい艶も丸みもなくなってしまいました。もういちじくは描きたくありません(汗)

ともあれ基礎をしっかり学び自分の描きたい絵が描けるようになるまで
頑張ります!
Posted by ウルトラマリン at 2010年10月31日 17:26
山本さん
見に来てくれてありがとうございます。
いちじくはちょっとやっかいなモチーフでしたね。
次に静物を描くときはもう少し考えてやります。
来月も楽しく(笑)水彩画を描きましょう。
Posted by くどうさとし at 2010年11月01日 11:09
こんにちは、杜しま、仙台です。
 私は学生時代4年間は千葉県民でした。このような見事な施設ができていたのですね。ほんとうはそこで生活が営まれて欲しいところです。
 イチジクのタルトケーキを思い出しました。
 アヴァロン紙を買って使ってみました。開けた時に「おお白い肌!}と喜んだのもつかの間で、撥水性の強さと渇きの遅さに驚きました。あと11枚あるのでよーし相手にとって不足なし、なんとかこなしたるぞーとというところです。
Posted by 杜しま at 2010年11月02日 00:53
杜しまさん、こんばんは。
千葉に住んでいたのですか。それはそれは(笑)。

アヴァロンはボクが使った限りではワットマンよりも使いやすい感じがします。
地色の白い水彩紙の中では中庸でいいと思うのですが。
次の作品も楽しみにしています。
Posted by くどうさとし at 2010年11月02日 18:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
1707NewBlogBtn.jpg 新しいブログ