ブログひっこしました。新しいブログはこちらから

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

2012年05月16日

竹の水彩紙に描きました&新宿1日水彩教室(7月30日)

今日はバンブー水彩紙と、7月30日(月)に新宿で開催する「1日水彩教室」のご案内です。

初めにバンブー水彩紙。
ドイツの製紙メーカー、ハーネミューレ。版画紙や高級プリンター用紙が有名だけれど、水彩紙もつくっていて、最近では画材店でも見かけるようになりました。
そのハーネミューレの水彩紙で以前から気になっていた「バンブー水彩紙」、その名の通り竹の繊維で出来ているそうです。(竹90%、コットン10%)コットン10%と言うのがミソかも。輸入元は星の名前の水彩紙が有名な(株)オリオン

1205bamboo_265.jpg

紙の表面はけっこう平滑なんだけど、紙の目は割と大きくて中目くらい。ただ余りデコボコしていないので、細かいところなども描きやすそうではあります。竹が入っている紙はヴィフアール(旧コットマン)にあったけど、90%と言うとほとんど竹で出来ているってことですね。

で、さっそく描いてみました。↓↓

1205MorningWalk660.jpg
朝の散歩 サイズ:27x36cm 紙:ハーネミューレ バンブー水彩紙 265g

色の乗りは割と浅くてさっぱりした感じ。紙の目があまり無いので深みのある色合いというわけではないけれど、発色はきれいです。紙の色は白っぽい。水の吸い込みはコットンのエキストラホワイトと同じくらいだと思うけど、コットンのナチュラルホワイトの水彩紙よりは速いので、絵の具の乾くのも速い。グラデーションや縁をぼかすソフトエッジはきれいに出来ます。マスキングインクもOK、指先でそっとこすって剥がすことが出来ました。。紙がしっかり乾いていれば問題ないみたい。

24×32cm(ほぼF4号)25枚綴りのブロックが定価3,300円、実売価格は検索すると2,800円くらいで見つかるので、けっこうリーズナブル。コットン100%の水彩紙ブロック(12まい綴り)が画材店で2,300〜2,500円だから、ほぼ半額です。あっさり描くスケッチにはもってこい、室内で描くにも使いやすい紙でした。
難をいえば、取り扱っているお店が少ないので、取り寄せになることくらいかな。白くてきれいな発色が好きなら、きっと気に入ると思います。

くどうさとし1日水彩教室in新宿
クラブツーリズムのスケッチワークショップ週間で一日講師をします。普通の水彩教室は2〜3時間だけど、これは朝から夕方までみっちり(笑)。
7月30日(月) 朝10時から夕方4時まで(途中昼休み1時間)
参加費:7,500円(お昼のお弁当付き)
太陽の下で見る光に溢れた風景をどう表現するか」というテーマで、水彩の基本的なテクニックを交えて学びます。知っているだけで上達する水彩のちょっとした知識や簡単なコツも公開しますよ。
お申し込みはこちらのサイトから
      ↓↓
クラブツーリズム スケッチワークショップ
1707NewBlogBtn.jpg
新しいブログ

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第2土曜、第4月曜、若干名 空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 18:57 | Comment(6) | TrackBack(0) | 水彩紙ガイド・レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、杜しま、仙台です。
 いつも新しい素材情報ありがとうございます。
 竹が材料とは、メーカーもいろいろトライしているのですね、ドイツはじめあちらには竹はないのですがどこの産の竹を使っているのでしょう。興味があります。
 ヴィファールもこちらでも手に入るようになったので試しています。地色が空や花の色にかなり影響を与えることを計算しながら使う必要がありますが安いしいい紙だと思います。同時並行でワットマンに同じ絵具で同じような画題で描きましたが発色が大きく違つて驚きました。
Posted by 杜しま at 2012年05月17日 16:29
杜しまさん、こんにちは。
竹は成長が早いし、木材パルプのように森林破壊にもなりにくくていい素材だと思います。描き味もなかなかでしたよ。
発色は、慣れるしかありませんね。同じメーカーでも紙の種類が違うとまったく違う発色になりますもんね。ムズカシイです。
Posted by くどうさとし at 2012年05月17日 23:27
くどう先生、お久しぶりです!お元気ですか?
「朝の散歩」、優しい絵ですね〜!色とにじみがとても素敵です。
今年は教室でスケッチに行かないんですか?
もし第四土曜日に帰省して時間がとれたら教室に参加したいと思っています。
一人では全然絵を描きませんので(^ ^;)

Posted by こんどう at 2012年05月19日 17:45
こんどうさん、コメントありがとう。
教室では、昨年の原発事故以来、スケッチに行っていませんねぇ。ホントは行きたいんだけれど。
帰省されたら、ぜひ、また参加して下さい。待ってます。
Posted by くどうさとし at 2012年05月28日 14:36
竹で作った紙ですか。和紙でもありますネ。ちなみに竹はどこから取っているんですかね。
Posted by 水彩 at 2012年11月20日 19:03
水彩さん、こんばんは。ドイツにも竹があるのでしょうかね?
ヴィファール(旧コットマン)にも細目には竹の繊維が入っていました。
Posted by くどうさとし at 2012年11月21日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
1707NewBlogBtn.jpg 新しいブログ