ブログひっこしました。新しいブログはこちらから

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

2013年07月18日

ランプライトに描きました。運河

watercolor Christchurch 水彩 クライストチャーチの運河
新発売のランプライト、実は、ウラでもちゃんと描けるって知ってましたか?
先日注文したF4ブロックのウラにちっちゃく「オモテ、ウラどちらも使えます」と書いてあります。まあブロックで「ウラも使えます」といわれてもねぇ〜〜(笑)。
失敗したら剥がしてウラも使えるってことですかね。
というわけで、失敗作を剥がしてウラに描いてみた。剥がしてパネルに水張り。F4ブロックだけど大きさが353×253mmある(F4は333×242)。F4のマットで額装できるという配慮かな? 一回り大きいのは嬉しい。

肝心の描き味ですが、失敗作のウラはやっぱり良くないんじゃないかな。一度盛大に水を含ませてオモテを描いたあとだからかもしれないけど、色もくすんだ感じになるしノリも悪く乾くと白っぽくなってしまいます。オモテに描いた時もアルシュやウォーターフォードほど絵の具がのらない感じはしたけれど、今回はいちばん濃いところには絵の具が盛り上がるくらい盛ってやっと満足な濃度になりました。
まあ、わざわざウラに描く必要はないとけど、アルシュやウォーターフォードは失敗作のウラ面に描いてもオモテと比べて何ら遜色ないのにちょっとガッカリ。
今回はそんな感じでしたが、もう少しちゃんとおもて面を使って何枚か描いてみたいと思います。

水彩画 Canal(運河) Size:29×21cm
Christchurch / New Zealand
Lumplight300g ウラ面 


1707NewBlogBtn.jpg
新しいブログ

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第2土曜、第4月曜、若干名 空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 20:12 | Comment(3) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、杜しまです。
 貴重なテストレポートありがとうございます。
 そういう性質なのですね、私は書き損じを裏返して水張りしなおして使うことにしてますがほかのメーカーのものだと特に問題なく再使用できていました。
 大きさがひとまわり大きいのもいいですね、水張りテープの跡がFサイズマットで隠れます。これは近いうち試してみなくては。
Posted by 杜しま at 2013年07月19日 22:37
貴重なレポートをありがとうございmす。m(._.)m。ランプライト、ハガキ大サンプルが手元にあって、ちょっと色をたらしましたが、この紙ってどうなのって、ちゃんと描いた経験がない・・「くどうさとし_ランプライト」 で検索させていただきました。感謝です。
Posted by こばやしのぞむ at 2014年03月14日 20:51
杜しまさん、いつもありがとうございます。ぜひ試してみてください。

こばやしさん、コメントありがとうございます。今のところ新しい紙を購入しなくてもストックがあるのでランプライトはその後使っていませんが、そのうちまた挑戦したいと思います。使い慣れないとほんとのところはわかりませんが……。
Posted by くどうさとし at 2014年03月15日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
1707NewBlogBtn.jpg 新しいブログ