ブログひっこしました。新しいブログはこちらから

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

2014年02月05日

水彩画 金沢の街 1

去年行った金沢旅行の取材から、金沢の街を一枚描きました。

水彩画 金沢 Watercolor
4月8日(火)〜14日(月)の第4回JWS展に出品する作品を描いているのですが、なかなかゆっくり腰を据えて描く時間が取れないのが悩みです。ホームページも更新してないし。かろうじてブログとFacebookは更新してるけれどね。
2014年第4回JWS展
会場 横浜赤レンガ倉庫
会期 2014年4月8日(火)〜14日(月)
スペースC  (2Fの一番奥になります)


という訳でやっと描き終えたので、久々にメイキングです。おつきあいください。

1401Kanazawa01.jpg
ごくシンプルな鉛筆の下書き。建物と林の輪郭だけざっとスケッチしました。

1401Kanazawa02.jpg
最初に空から塗り、空の色に続けて屋根の色や手前の木々を塗ります。太い筆にたっぷり水分を含ませて。白くしたいところは塗り残し。
薄い絵の具がぬれているうちに、屋根の陰影や右の黄色い家に絵の具をなすり付けます。細かいところを気にせず、どんどん塗りました。遠景の林も緑と紫でうっすら下塗りしましたが、左側は空の絵の具が乾いたのでとけ込まずにエッジが出来ています。

1401Kanazawa03.jpg
完全に乾いたら、遠景の林を塗りました。遠近感を出すために、実際の見た目より青く薄く描きます。一色では色に深みがないので、1〜2色別の色をにじませます。乾く前に、海外の作家がよくやってるように、シュッっと水をスプレーしました。さらに複雑なテクスチャーになり、見た目に深みが増すようです。

(2に続く)

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第4月曜クラス、空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 金沢の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

水彩画 金沢の街 2

(その1より)
1401Kanazawa04.jpg
遠くの林に続いて、中景の屋根を塗ります。多分この絵では、ここが一番暗くなるだろうと思うので、屋根のシルエットにかなりくらい色を乗せました。このとき、紫など色合いの違う色をにじませると深みが増します。
乾かす間に手前の林も中間調のグリーンを塗っていきました。

1401Kanazawa05.jpg
さらに乾くのを待つ間に、色が付けられるところはどんどん塗っていきます。中景の木や黄色い家の軒下、その奥のレンガ色の家など、塗っても色がにじまないところを次々に色を付けました。

1401Kanazawa06.jpg
乾いたら、遠景の建物をうすく塗り重ねたり、ほかの軒下も暗く色を付けていきます。下地の薄い色と、手前の林の中間調、右側にある色のついた家を先に塗ってしまえば、あとはどこから塗っても支障ありません。互いに影響しない部分を次々塗っていきますが、塗ったら必ず離れて見直して色の濃さや色合いを確認します。また、一色で塗らないで、必ず違う色を1〜2色にじませました。

(3に続く)


ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第4月曜クラス、空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 金沢の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

水彩画 金沢の街 3

(その2より)
1401Kanazawa08.jpg
右側の家を描きました。遠景で脇役の家は細かいところは描かず、明暗だけ塗り分けました。

1401Kanazawa09.jpg
主役の屋根に陰影をつけました。屋根瓦をどうするか迷います。
省略して描かずに済ますとディテールが物足りなくなりそうだしねぇ、かといって瓦を克明に描いたら細かすぎて嫌らしい絵になりそうだし。結局、瓦の列の影だけ描くことにしました。

1401Kanazawa10.jpg
さらに屋根のディテールを描いていきます。破風がこっちを向いている屋根は破風の部分をいちだんと暗くしました。

1401Kanazawa11.jpg
手前の木に色を重ねました。この手前の木は逆光なので最後はシルエットになるけれど、ファーストウォッシュ→薄いウォッシュ→濃いウォッシュ→シャドウと4段階に塗ってみました。でも4段階は不要かな。3回くらいで仕上げた方がすっきりしてよかったかも。

140107Kanazawa237x344.jpg
仕上げ。手前の木をシルエットにしました。逆光なので梢は明るくなります。一番大きな屋根の左右も瓦のディテールを修正して完成。
瓦屋根をどう描くかがポイントでしたね。

途中経過の画像は撮影する時間によって光線が変わってしまうので色合いや濃度がまちまちです。完成画像はスキャナーで読み取りました。
おつきあいありがとうございました。

水彩画 金沢・兼六町
サイズ:24×34cm 紙:アルシュ細目300g

おまけ
金沢の街メイキングムービー


ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第4月曜クラス、空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 金沢の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする