ブログひっこしました。新しいブログはこちらから

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

2008年04月26日

水彩メイキング 坂道 その1

0804Hill500-011.jpg

 サンフランシスコの坂道を描きます。なんて言うことのない風景ですが、ずーっと遠くまで坂道が続いているこの奥行きに魅せられました。ボクはアメリカびいきではないけど、サンフランシスコは絵になるところがたくさんあります。これは横断歩道の真ん中で撮影しました。

0804Hill500-01.jpg

 デジカメの写真を大きくプリントして、(この場合はA4普通紙2枚に分けてプリント、後でつなぎ合わせました。)裏を4Bの鉛筆で塗りつぶし、パネルに水張りした水彩紙にトレースしました。水彩紙はミューズケナフです。
 画像でわかるとおり、かなり細かくトレースしています。明暗がくっきりわかるところは、その線もトレースして、後で彩色するときの目安にします。この後、トレースの線がわかりにくいところを写真を見ながらさらに描きたしておきます。

 トレースが終わったらマスキングインクで白く残したいところを描きます。

0408Hill300-012.jpg

 車のハイライトやウィンドウの輪郭、標識の白い線など、細かくて塗り残すのは難しそうな所を重点的にマスキングします。
 いつも描く前に手順を決めておくのがボクのやり方です。マスキングも、あそことここはマスキングしておいて、ここの明るい色の所はマスキングせずに、明るい色を先に塗ってシャドウを塗るときに塗り残す、とか、難しそうな所は一応、手順を考えておきます。不透明水彩の場合は後で修正が出来ますが、透明水彩は修正もあまり出来ないので、ある程度は手順を考えてから描いた方がいい結果になると思います。
1707NewBlogBtn.jpg
新しいブログ

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第2土曜、第4月曜、若干名 空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 23:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 坂道 メイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

水彩メイキング 坂道 その2

この絵を描く手順を、

1 ウェットインウェットで空、木々の色をつける。
2 遠景のビルを薄い色で描く。
3 中景、前景という順に、薄いところから濃いところへと描き進める。
4 シャドウを描く。
5 マスキングインクを取る。
6 細部を修正して完成。

と、大雑把に決めておきます。
 
 今までは、シャドウを先に描く、「グリザイユ」技法を実践していましたが、今回は普通に薄い色から濃い色へと色をつけていきます。この絵は、その方が描きやすいと思うので。

0804Hill020_500.jpg

 画面全体に刷毛で水を塗って湿らせ、空、木々の緑と紅葉した木の赤〜オレンジなどをフワッとぼかします。こうすると、後から濃い色をのせても絵になじみやすく、また、変化に富んだ絵になります。

0804Hill021_500.jpg

 ウェットインウェットで描いた部分が十分に乾いたら、遠景のビルから順に彩色していきます。一番遠くの高いビルは紅葉した街路樹に隠れるので、ビルと木が接するところは水だけの筆でビルの絵の具をぼかして、境界線が出来ないようにしています。

0804Hill023_300.jpg

道路沿いのビルは奥から手前に行くにしたがって、少しずつ濃くなるような気持ちで塗ります。でも、濃くしすぎると遠近感が損なわれるので、なるべく薄めに。この後、街路樹や車を描き込んでいきます。

0804Hill022_500.jpg

1707NewBlogBtn.jpg
新しいブログ

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第2土曜、第4月曜、若干名 空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 22:32 | Comment(6) | TrackBack(0) | 坂道 メイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

水彩メイキング 坂道 その3

0804Hill030_500.jpg

 手前の街路樹の中間調を描きます。一番濃いところはこの後描くので、大雑把にグリーンの濃いところやオレンジ〜赤の濃いところを塗ります。このとき、葉っぱの一枚一枚を塗るようにポツポツ絵の具を置いていくと、そこだけ油絵調になってしまうので、水彩らしく、大雑把に塗りました。右側のパームツリーなどは、中間調だけでなくシャドウまで塗っていますが、これは右側の路面電車の色を決めるときにバランスを見たいからです。パームツリーの鋭い葉っぱの形は筆をシュッと走らせてを描きます。

0804Hill031_500.jpg

 少しずつ、中景の車やバス、道路に落ちる陰などを描き込んでいきます。これも基本的には薄い色から濃い色へと描いていきますが、あまり考え込まずに描きやすい所から色を入れていきました。バスの窓や赤い車はカラフルにして西海岸らしい明るさを出そうと思っています。

0804Hill033_500.jpg

 一番手前の赤い路面電車に色を入れます。この路面電車と、左側の黄色いタクシーがこの絵のアクセントになっているのですが、赤い電車はちょっと難しいところです。あまり目立ちすぎると背景と調和しないし、といって、あまり地味では魅力的な絵になりません。パーマネントローズとトランスパレントイエローの混色で少しオレンジがかった明るい赤をベースに塗り、実物とは違いますが、変化を出すためにシャドウにブルーをちょっとにじませました。

1707NewBlogBtn.jpg
新しいブログ

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第2土曜、第4月曜、若干名 空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 00:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 坂道 メイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

水彩メイキング 坂道 その4 完成

0804TaylarSt2_SF500.jpg

 その後、一気に描き進めて、今日で完成しました。(上の画像)

 前回に続いて路面電車の窓を塗り、この部分は一応完成させます。下の画像のように、実際の写真とはちょっと違いますが、水彩らしい遊びも入れて、実物を写すよりもう少し魅力的になるようにしています。

0804Hill041_400.jpg

0804Hill040_500.jpg

次に左側のイエローキャブ(アメリカのタクシー)から順に色をつけていきます。黄色は色そのものが濃い色ではないので、それほど気をつかわずに塗ることが出来る色です。今回は少しオレンジ色をにじませるようにしましたが、ちょっと古くさい感じになってしまいました。黄色の彩度が落ちるところにブルーやグリーンをにじませる方が明るく見えただろうと思います。ちょっと昔の絵本みたい……。
 順次、左から右へ向かって車や影を塗っていきました。

0804Hill042_500.jpg

 その後、街路樹の陰の部分を塗って、細かいところを修正、マスキングインクをはがして一応完成にしました。でも、しばらく眺めていると、街路樹の陰が不自然に思えてきたので、ちょっと修正しました。ミューズケナフだと絵の具の濃い部分はちょっと修正出来るので、水で湿らせて薄い紫でシャドウを描き直しました。(下図参照)

0804TaylarSt_SF300.jpg

 絵にしたサンフランシスコの通りの名が思い出せなかったのですが、記憶を頼りに地図とにらめっこをした結果、これは「Taylar St」だろうと見当をつけ、題も「Taylar St SF」としました。
 メイキングにお付き合い頂いてありがとうございました。コメントをいただければ幸いです。

紙:ミューズケナフ  サイズ:338×229mm 
絵の具 赤 パーマネントローズ、(+トランスパレントイエロー)
    紫 パーマネントローズ+ウィンザーブルー(レッドシェイド)※
    青 ウィンザーブルー(レッドシェイド)、ウルトラマリンライト
    緑 ウィンザーブルー(グリーンシェイド)+トランスパレントイエロー
      マンガニーズブルー+トランスパレントイエロー
      バーントシェンナ+ウルトラマリンライト
    黄 トランスパレントイエロー
    橙 トランスパレントイエロー+パーマネントローズ
    茶 バーントシェンナ、(+ウルトラマリンライト+パーマネントローズ)
    黒 バーントシェンナ+ウルトラマリンライト+パーマネントローズ

※W&N社のウィンザーブルーには赤みがかった青(レッドシェイド)と緑がかった青(グリーンシェイド)があります。いずれもウルトラマリンより透明度が高いようです。


1707NewBlogBtn.jpg
新しいブログ

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第2土曜、第4月曜、若干名 空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 23:55 | Comment(10) | TrackBack(0) | 坂道 メイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
1707NewBlogBtn.jpg 新しいブログ