ブログひっこしました。新しいブログはこちらから

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

2011年02月12日

桜 水彩画 メイキング1

う〜っ さぶ!
春が待ち遠しい季節だ。

は〜るよ来い、は〜やく来い
と言う訳で桜の絵を描きました。

この画題は一昨年の春から温めていて、
絵になる桜を探したけれど、結局、
見つかったときは、すでに桜が散り始めていた。
トホホ……。
CherryBlossom
桜吹雪の一昨年

去年、同じ所へ取材に行って、
同じ場所に車を止めて撮影した。
CherryBlossom2
去年の桜 やった。満開!

資料用の写真は枝振りや花のアップなど30枚くらい。
写真をもとに絵を描くのも結構大変だ。
CherryBlossom3

でも、取材のあと描いたんじゃ季節はずれだもんね。
今年まで持ち越し、やっと描くことが出来た。
これ↓。
CherryBlossom Watercolor



それではメイキングをどうぞ手(チョキ)
CherryBlossom Sketch
はじめに簡単なスケッチをしてマスキングインクをぬる
水彩紙はアヴァロンをつかった。
表裏がわからない。どうぞオモテでありますように。
車や草のハイライトと、散っていく花びらをマスキング。

CherryBlossom Wet in wet
マスキングが乾いたら画面に水を塗って湿らせる。
道路の日が当たっているところは塗り残して
紙の白を出すようにした。
水はたっぷり塗って、時間を置いてよ〜く染みこませる。

水を吸ってよく湿ったら色を塗る。
表面が乾いていたらもう少し水を塗ってからね。
桜の薄い色、すっごく薄い桜色はやや黄色みがかったピンク。
木の下の草など、薄い緑も一緒に塗ってしまおう。
にじんで混ざっても薄いので気にせず大胆に塗るのがコツ。

乾きかかったところに塩を少し撒いて、テクスチャーを作った。
あとで重ね塗りされて消えちゃうかもしれないけれど、
それなりに画面に複雑さを与えてくれる。

完全に乾かしたら、次はシャドウを塗っていくゾ。
今回は迷いなしだ(笑)。
(桜 メイキング2に続く)


タグ:水彩画
1707NewBlogBtn.jpg
新しいブログ

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第2土曜、第4月曜、若干名 空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜 メイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

桜 水彩画 メイキング2

さあ、いつもは薄い色から順に塗るか、
シャドウを先に塗るグリザイユ技法か
迷いに迷っちゃうけど、今回は違うゾ。
シャドウから塗ると決めてるからね〜。

1102CherryBlossom04440.jpg
一番手前の木のシルエットを塗ったところ。
水でよく溶いた薄めの絵の具をたっぷり、
紙の上にのせる感じで塗っていく。
基本はウルトラマリンとバーントシェンナのこげ茶色だけれど、
紫や茶色や、みどりの反映を感じさせるマンガニーズブルーを
ところどころにじませている。

枝にかかるさくらの花は塗り残す。腕の見せ所だ。
透明水彩では、塗り残しがうまくなれば絵もうまくなるよ。



1102CherryBlossom042440.jpg
車の部分。
あまりキチンとしたかたちに描くと情緒が無さ過ぎるので、
フリーハンドの柔らかい線を生かしてシャドウを塗っていった。
何のことはない、達人じゃない限り普通に描けば柔らかい線になる。




1102CherryBlossom05440.jpg
画面の下半分の、
濃いところを塗り終わったところ。
点景の人物(右)は全体を見たときにアクセントになるので、
バランスを見るために先に薄く色をつけておいた。



1102CherryBlossom06440.jpg
画面の上半分、枝や見え隠れする木のシルエットを描く。
桜の花を通過して光が入ってくるので、実際より薄い色で塗っていった。
(この画像は夜撮影したので、ちょっと濃く見えるけど塗り重ねた訳ではありません。)



1102CherryBlossom07440.jpg
一応シャドウを塗り終わったので、背景の薄いグリーンから塗り重ねていく。
実は、グリーンは単調になりやすい。
マンガニーズブルーとカドミウムイエローの混色(明るい緑)と
ウルトラマリンとカドミウムイエローの混色(暗い緑)に、
紫やマンガニーズブルーをちょっぴりにじませる。
実物の色にこだわる必要はない。感じた色で塗って。



1102CherryBlossom08440.jpg
さくらの花の部分にもごく薄いグレーを重ねて、少し強弱をつける。
薄いグレーはウルトラマリン、バーントシェンナ、パーマネントローズの混色。

空が見えると、淡い桜の色がさらに引き立つので、
枝の間から見える空に水色を塗り重ねている。

このあとは、車や人物を塗り、道路に落ちろ影を描いていく。
マスキングを剥がして、微調整したらだいたい完成。
(桜 メイキング3に続く)
タグ:水彩画
1707NewBlogBtn.jpg
新しいブログ

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第2土曜、第4月曜、若干名 空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜 メイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

桜 水彩画 メイキング3

1102CherryBlossom09440.jpg

赤い車、道路の影、わかりにくいけど右端の人物など、
塗っていった。
人物は主役ではないので、ごく薄く。
車はアクセントなので、なるべく鮮やかに塗ってみた。



1102CherryBlossom10440.jpg
マスキングを剥がして、微調整。
マスキングインクを剥がすと、妙に目立つとこがでてくる。
そんなとこは、薄い色を重ねてなじませればOK。
車も少しシャドウを足して、色をおさえ気味にした。
右の地面にも木漏れ日を入れたよ。
これはメラミンスポンジでそっとこすって色を落とした。

一応完成にしてサインを入れ、2〜3日様子を見てると、
必ず気になるところが出てくるんだよね〜。
描いているときはいいと思っていても、
時間がたつとちょっと違和感のあるところが目についたりする。
そんなときは、すぐに何とかしようと思わないで、もう少し眺めることにしている。
そのうち、どこを直せばいいかひらめくから。

今回は桜と道路と背景がバラバラで、なじんでない感じ。
背景と道路のコントラストが強すぎかな〜とか思っていた。
3日くらい眺めていたら、ひらめいたぞ!(笑)
そうそう、この赤い車がちょっと邪魔してるみたいだなぁ……。
そこで車のリアをもっと暗く、サイドを明るくしてみた。
1102CherryBlossom10A440.jpg
修正前↑
1102CherryBlossom10B440.jpg
修正後↑

これでだいぶ落ち着いた感じになった。
ようやく完成。↓
CherryBlossom6

これで3年越しのサクラ大作戦が終了(笑)。やれやれ。
今年の桜はどんなんかな〜、楽しみ。

お付き合いありがとうございました。

Cherry Blossom
サイズ:415×530mm
紙:アヴァロン300g
使った絵の具:ウルトラマリンライト、バーントシェンナ、
       カドミウムイエローライト、マンガニーズブルーノーバ
       (以上、ホルベイン)
       パーマネントローズ、トランスパレントイエロー
       (以上W&N)


タグ:水彩画
1707NewBlogBtn.jpg
新しいブログ

ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自宅クラス
第2土曜、第4月曜、若干名 空きがあります。 こちらのフォームからご連絡ください。

※画像をクリックすると大きな画像が開きます。


コメントを頂ければ幸いです。
一番下の「Comment」をクリックするとコメント欄が開きます。↓
+++++++++++++

posted by くどうさとし at 19:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | 桜 メイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
1707NewBlogBtn.jpg 新しいブログ